アコムで採用されているリボ払いは定率リボルビング方式

 

アコムの返済方法は?

リボ払い」という言葉を聞いたことはありませんか。クレジットカードや銀行などでよく使われるこの言葉は、いわゆるアコムへの返済においても使われるものとなっています。アコムへの返済方法としては大きく分けると、

 

 

  • 一括返済
  • 分割返済

 

の2種類が用意されています。一括返済はその名の通りアコムからお金を借りている分に対して一括で返済を行うというものであり、分割返済に比べると適用される利息も少なく、トータルの支払金額についても安く抑えられるというメリットがあります。

 

しかし、その分一度にアコムに支払う金額も大きくなることからほとんどの人が分割での返済を選択することになります。このアコムへの分割返済を行う場合に、「リボ払い」というものになります。

アコムの定率リボルビング方式

 

リボ払いとは、正確にはリボルビング払いというものであり、アコムでは「定率リボルビング方式」という方式が採用されています。このリボ払いの特徴は、

 

 

毎月決められた金額をアコムに支払うという点にあります。毎月一定の金額をアコムに支払うことになるので、返済計画なども立てやすいという利点がある反面、アコムから借り入れている融資残高がある限り返済が続くという側面も持っています。


 

もちろんこれはある意味当然の話なのですが、ただ毎月決められた金額だけを支払っていると、なかなかアコムで借りた分の返済が終わらないといったことにもなりかねません。

アコムのリボ払い

アコムのリボ払いは先述の通り「定率リボルビング方式」となっており、融資を受けた金額に応じて一定の割合を率として計算し、そのう割合から毎月の返済額を決めるというものです。そのため、

 

 

アコムから融資を受けている借入残高が減ってくればその分毎月の返済額も少なくなるということになります。


 

また、リボ払いで決められている毎月の返済額についてはあくまでも最低返済額ですので、ここで少しでも多めに支払う回数を増やせば、それだけ返済も楽になるということも覚えておきましょう。

page top