編集部がアコムで借入した時の体験談

 

知っておくと便利!アコムの即日融資情報

アコムでは即日融資が可能です。即日融資の手段は2通りあります。

手持ちの銀行口座への即日振込

 

 

アコムは契約を完了すれば、全銀システムの稼働時間拡大に対応しましたので、手持ちの銀行口座へ原則即日振込が可能になりました。


 

以前は楽天銀行のみで、口座を持っていればメンテナンス時間(23:50〜00:10)以外の土日祝・時間を問わず振込融資可能でしたが、全銀システムに加盟している銀行口座全てで可能になりました。

契約を済ませて自動契約機(むじんくん)で即日カード発行する

 

アコムの無人契約機『自動契約機(むじんくん)』は全国に多数ありますので、オンライン契約を済ませておけば、最寄の自動契約機(むじんくん)で即日カード発行が可能(審査結果による)です。カードが発行されればその場で融資も可能ですし、提携コンビニでも引き出しが可能となります。

アコムの審査状況を他のカードローンと比べてみる

 

アコムは銀行のカードローンに引けを取らない金利になっていますが、少し金利の低い銀行のカードローンの審査は厳しくなっています。

 

 

さらに金融庁の銀行カードローンの規制により、審査水準が引き上げられ、申し込みの制限もかけられています。


 

もともとカードローン事業に着手していなかった銀行がほとんどなので、保証会社は外部に委託して低金利な分だけリスクを排除すると言った方式を採用しているので審査基準に少しでも抵触すると審査に落とされてしまう傾向があり、とても厳しくなっています。

 

 

その点アコムはカードローン事業の老舗でメガバンク(三菱UFJ銀行)をはじめとする銀行のローンの保証会社をするほど審査データが蓄積されていますのでしっかり審査してもらえます。

 

ですので、パート・アルバイトでも定期的な収入があれば審査可能ですので審査に不安な方でも申込むことができます。

私は超速のアコムの申し込みをしました

 

私がアコムを選んだのは、審査が早く即日融資してもらえるからです。月末に資金が足らず、クレジットカードも作れなかったので、ネットで買い物するのに困っていました。

 

アコムなら最短でその日のうちにクレジットカードも作れるということで申し込みました。私の実際の流れはこんな感じです。

 

インターネットで申込を済ます
アコムから申込み内容の確認の電話があった際にクレジットカードを自動契約機に取りに行きたいと伝える
自動契約機にアコムマスターカードを取りに行く

 

クレジットカードを発行できるのは、マスターカード発行自動契約機(むじんくん)のあるアコムの店舗で、今はもっと増えているみたいですが、編集部で発行した時はまだ少なく、天王寺内まで発行しに行きました。

 

 

ネットでほぼ手続きは完了しいますので、発行までには20〜30分ほどあれば大丈夫です。

 

アコムの金利

アコムの金利は実質年利で3.0%〜18.0%です。借入限度額や利用者の信用によってこの金利は変わります。

金利の算出方法

 

借入残高×実質年率÷365日×返済日までの利用日数 ※うるう年の場合は年366日の日割り計算


 

10万円を30日間利用した場合の利息は、1,479円(※ 実質年率18.0%の場合)

page top